Apple PayのPASMO つかった金額の最大50%もどってくる!キャンペーン はじめる方も紹介する方も、今がチャンス!全員にキャッシュバック! 詳しくはこちら

閉じる

オートチャージの有効期限
(クレジットカードとPASMOが別々の場合)

PASMOオートチャージサービスには有効期限があります。
PASMOオートチャージサービスの有効期限は、
現在ご利用いただいているクレジットカードの有効期限と原則同一です。

有効期限の延長お手続き

  • お手続きのお知らせ

    新しい有効期限のクレジットカードをお届けの際にオートチャージサービス有効期限延長手続きの「お知らせ」を同封いたしております。

  • ご用意いただくもの

    「オートチャージサービス機能付PASMO」と有効期限延長の「お知らせ」をPASMO鉄道事業者の駅にお持ちください。

  • 有効期限延長のお手続き

    駅にて有効期限延長のお手続きをします。
    駅係員に有効期限延長の手続きに来た旨をお申し出ください。
    お手続きが完了すると、すぐにPASMOオートチャージサービスをご利用いただくことができます。

お手続きいただける場所

首都圏の私鉄・地下鉄(PASMO 鉄道事業者)の各駅の係員窓口・定期券発売所・券売機(券売機は一部の駅のみ対応)

※以下の場所ではお手続きいただくことができません。

  • PASMOバス事業者の窓口(営業所・定期券発売所・案内所等)やバス車内
  • Suica取扱事業者[JR東日本(首都圏・仙台・新潟・札幌のSuicaエリア)、東京モノレール、東京臨海高速鉄道、埼玉新都市交通、仙台空港鉄道、伊豆急行、富士急行]、およびPASMOが利用できるその他交通系ICカード事業者
  • 駅係員が常駐していない駅など、一部のPASMO鉄道事業者の駅(お手続きが可能かどうか、詳しくは各鉄道事業者へお問い合わせください。)

お手続き期間

有効期限延長のお手続き期間は、現在ご利用いただいているクレジットカードの有効期限末日の7日前から有効期限の6ヶ月後の末日までとなります。

オートチャージ有効期限とお手続き期間の例

オートチャージの有効期限が「2019年5月」の場合→お手続き期間は「2019年5月24日から2019年11月30日」までとなります。

ご注意ください
  • 一部のPASMO鉄道事業者では、券売機でお客さまご本人によるお手続きが可能です。
  • 有効期限延長のお手続き期間は、現在ご利用いただいているクレジットカードの有効期限末日の7日前から有効期限の6ヶ月後の末日までとなります。
  • 期間内に延長手続きをされない場合、再度オートチャージサービスのお申込みが必要となります。
  • パスタウンカードの場合はオートチャージサービスが退会となると、パスタウンカードも退会となります。
  • 一部、延長のお手続きができない駅がございます。くわしくはご利用になるPASMO鉄道事業者へお問い合わせください。
Check!

オートチャージサービスのご利用方法

オートチャージサービスのご利用には、指定されたクレジットカード、オートチャージサービス機能付PASMOが必要になります。
お客様のご希望のスタイルでお選びください。

※オートチャージのご利用には、事前にお申込みが必要です。